ドメイン「○○○.CO.JP」など、ホームページ(Web)のURLやメールアドレスの@マーク以下を、独自固有のものにして業務等を行っていきたい場合、そのお手伝いをいたします。

独自ドメイン利用には、

  • ドメインの取得
    インターネット上のネットワークインフォメーションセンター(NIC、日本の場合JPNIC)にドメイン申請をし利用を認めてもらう。(事務手数料として5,000円前後+消費税が毎年かかります。)
  • ドメインの運用
    上記JPNICでは運用はしてくれません。あくまでもドメイン名の利用を認めてもらうだけです。実際に使うには、24時間・365日休まずに稼働し続け、且つ正しい登録の仕方でインターネットに接続されているサーバーが必要です。(そうでなければ、メールもWebもお客様が送りたい・見たいときに動きません。)

の2つのことが必要です。

この上記2つのことをイントラで請け負います。基本は1年単位での運用になります。

ドメインの取得にかかる費用は、ドメインの種類によって料金が変わりますが、一般・他社と変わりません。

ドメインの運用にかかる費用が他社と変わります。

年額12,000円(月額1,000円)のものから年額60,000円(月額5,000円)までございます。

プラン料金

プラン名 料金
(税抜き)
メール FTP
アカウント数
容量
年間 月換算 アカウント数 メール
マガジン
メーリング
リスト
Bs1 \12,000 \1,000  3 0 0  1 300MB
Bs2 \24,000 \2,000  10 1 0  2  500MB
Ad1 \43,200 \3,600  30 3 2  5  5GB
Ad2 \50,400 \4,200  50 5 3  10  20GB
UL \60,000 \5,000  無制限 無制限 無制限  無制限  50GB

 

初期設定費用

Bs1・Bs2    ¥10,000

Ad1・Ad2・UL \15,000

※ただし、メールおよびFTPアカウントは申請による設定となります。また、容量はWEB+FTP+メール+DBのサーバー上の総容量となります。
※メールアカウント数の中で「自動応答メール」が利用可能
※anonymous FTPのサービスは行っておりません。

サーバーサービス内容:

メール POP3・SMTP・(IMAPはご相談ください)・
Get A File(大容量ファイル転送サービス)利用可
自動応答メール・転送メール利用可
(別途費用によるSSL利用による POP over SSL、SMTP over SSL あり)
FTP ユーザーhomeディレクトリ以下のアクセス権限
サブディレクトリへのアクセス権限の設定あり
※anonymous FTPのサービスはありません。
WEB /html 以下自由・ディレクトリBasic認証可
CGI(Perl、Ruby、Python、sh、csh)可・SSI 可・
PHP・MySQL・Postgress・WordPress他CMSあり・
(別途費用によるSSL利用可)

※サーバーセキュリティ対策:WAF装備